2017年11月03日

修学旅行エリア京都舞台訪問記4

自力で特定した舞台に対し、実際に舞台訪問をしたので紹介しています。
今回は、二期第4話「修学旅行!」の舞台を求めて京都を訪問しました。
(当ページでは作中2日目(迷子スポットの補完)とゆいあず公園と帰路)

迷子スポットその1。山陰本線からのアプローチが非常に分かりやすい。

唯がじゃれあうアングルから上記の家越しに奥を見る。作中と一致する。

迷子スポットその2。上記の道路を奥に進むだけで辿り着く簡単な舞台。

律が見るアングルから上記の家越しに見る。右半分が作中と一致する。

おまけのゆいあず公園。嵐電→市バス→叡電と進む。京阪叡電エリア。

京都舞台訪問完了。記念にいつもの駅。

帰路につく。さらば、けいおん京都舞台。

posted by つうおん at 18:27| 訪問

修学旅行!参考画像集その4

自力で特定した舞台に対し、実際に舞台訪問します。今回は二期第4話
「修学旅行!」が対象です。迷子スポットを補完。舞台訪問は即日実施。

迷子スポットその1。山陰本線からのアプローチが非常に分かりやすい。

唯がじゃれあうアングルから上記の家越しに奥を見る。作中と一致する。

迷子スポットその2。上記の道路を奥に進むだけで辿り着く簡単な舞台。

律が見るアングルから上記の家越しに見る。奥の家が作中と一致する。

おまけのゆいあず公園。嵐電→市バス→叡電と進む。京阪叡電エリア。

posted by つうおん at 18:17| 訪問

2017年07月12日

ゆいあず公園(他力特定)

自力でなく他力、いつもの駅近くという情報で特定できたゆいあず公園。

posted by つうおん at 23:43| 訪問

映画けいおん上映会

東京で初参加の公式イベント。新宿ピカデリーでの映画けいおん上映会。
ポスターを撮影する行列について行けずに案内パネルを代わりに撮影。

シアター1の大スクリーンが視野を埋める。比較的いい席で銀幕を堪能。
上映前のPVが、劇場版ユーフォ2届けたいメロディだったのも特筆事項。

上映会に先行してオフ会が開催された。
短時間の参加だったが充実のひととき。

ヨーロッパは、かけがえない思い出の品。
お会いした皆様、ありがとうございました。

某さんに集合写真を共有していただいた。ヨーロッパ作成は研究家さん。

そして、集合写真の顔出しNG用にヨーロッパを使うのを提案したのが私。

自力でなく他力で、ポスター写真を拝借。

研究家さん、拝借させていただきました。

posted by つうおん at 01:08| 訪問

2017年03月10日

修学旅行エリア富士山中新幹線ネタ

自力で特定した舞台に対し、実際に舞台訪問します。今回は二期第5話
「お留守番!」が対象です。富士山中新幹線ネタ。舞台訪問は今後予定。

2016/11/6自撮影「今、富士山の中 新幹線が見える」が最大再現度。

上記自撮影西麓手前が、下記キャプチャと一致。撮影場所特定に挑戦。

「富士山 新幹線」でGoogle画像検索トップ画像を引用。中央部が一致。

(注:けいおんの舞台特定を目的として撮影された画像ではありません)

さらに検索、再現度の大きい1枚を引用。キャプチャのアングル外だが、
自撮影画像と引用画像2枚に含まれている、体育館と校舎が鍵を握る。

(注:けいおんの舞台特定を目的として撮影された画像ではありません)

ストリートビュー訪問して学校を特定。Google Earthで撮影場所を特定。
画面下端が新幹線の線路。手前の農地も一致。今後、舞台訪問に挑戦。

posted by つうおん at 20:00| 訪問

2016年11月06日

京阪叡電エリア京都舞台訪問記6

自力で特定した舞台に対し、実際に舞台訪問をしたので紹介しています。
今回は、二期第17話「部室がない!」の貸しスタジオ周辺を訪問しました。

NHK BSプレミアムで11/3に放送された、二期第17話「部室がない!」で、
新たにストリートビュー訪問で特定できたので、急遽京都訪問を決める。

恒例の「今、富士山の中 新幹線が見える」。快晴だが南麓は冠雪なし。

京都駅から東福寺駅。京阪叡電では初の元田中駅下車でタクシー乗車。

貸しスタジオPACに向かう道路沿い。木の枝ぶりまで含めて完全に一致。

貸しスタジオPACを訪問。肝心の看板がない以外は一致。看板を探す。
建物の入口に学校の看板があった。R→P、G→Cというカラクリだった。


PACからの帰り道。横に入る道が同じ場所にある。撮影が少し引きすぎ。

さわちゃんがクルマで迎えに通りかかるカット。木の枝ぶりまで一致する。

さわちゃんがクルマを停めて呼びかけるカット。木の枝ぶりまで一致する。

二期番外編「計画!」に登場する書店が、道路向かいの建物と判明した。

道路沿い中央に見えるバス停から、京都駅バスターミナル直通のバスが
あるので、それに乗ってたった230円で京都駅に戻る。京阪叡電より楽。

旅は終わった。これにて京都舞台訪問記は幕。ありがとうございました。

posted by つうおん at 21:03| 訪問

2016年11月05日

京都舞台訪問記ネタ集6

自力で特定した舞台のみ紹介しています。二期第17話「部室がない!」

ストリートビュー訪問

貸しスタジオPACに向かう道路沿いをストリートビュー訪問。完全に一致。

貸しスタジオPAC。肝心の看板がないので、建物をストリートビュー訪問。

PACからの帰り道。横に入る道が同じ場所にあり、ストリートビュー訪問。

さわちゃんが、クルマで迎えに通りかかるカットを、ストリートビュー訪問。

さわちゃんが、クルマを停めて呼びかけるカットを、ストリートビュー訪問。

今後もストリートビュー等を活用して、自力で特定後に舞台訪問します。

posted by つうおん at 02:35| 訪問

2016年10月29日

豊郷小学校旧校舎群をアース訪問

豊郷小学校をアース訪問。旧校舎群を含めた校舎全体を撮影している。

posted by つうおん at 12:45| 訪問

2016年10月08日

京都舞台訪問記シリーズ未訪問集

自力で特定した舞台に対し、自力で訪問できない舞台を紹介しています。
二期第4話「修学旅行!」二期第22話「受験!」から、画像を引用します。
さらに、ストリートビュー訪問では及ばない舞台をアース訪問しています。

嵐山モンキーパーク。155mの標高差を山登りするため、体力的に無理。
アース訪問すると分かる。渡月橋と一緒に入れたが、やはりこれは無理。







大黒天。標高差は不明だが、同じく山登りするため体力的に困難である。
右下の鳥居から左上の山腹にある大黒天までの、距離と標高差を確認。






posted by つうおん at 09:01| 訪問

2016年10月07日

京阪叡電エリア京都舞台訪問記5

全話を観終わり舞台の全容が明らかに。訪問に終止符を打ちに京都へ。
「先生!」は、いつもの駅の東側。駅前のカットから開始して東へ向かう。

いつものT字路。他の話にも多用されている。右端の建物が離れている。

T字路を南下し、上記建物を中央分離帯ごしに見る。大体一致している。

T字路に戻る。右上の庇が変わってしまった。訪問はお早めにという感じ。

T字路から駅に戻る。電話ボックスと背景の窓が、どうしても一致しない。

いつもの踏切を渡って西へ。「ん」で終わる看板が無くなってしまっている。

左折する。なんと、看板だけでなく奥の店は店自体が無くなってしまった。

進んで振り返る。右の小階段は残っている。訪問はお早めにという感じ。

大黒天の鳥居の手前。右上は、平沢家だけでなく一文字家も存在しない。

大黒天の鳥居。体力的に山には登れない。これを以って、訪問おしまい。

posted by つうおん at 20:19| 訪問