2016年06月02日

一期第9話の分析

HDDとBD-RE XLへのW録画は無事成功※していた。30秒削る前も後も残量は5:53。

今回は「新入部員!」ということで待望のあずにゃん入部。一期の登場話数は少ないが、
OP1の踏切注意や大階段があずにゃんカットや紹介シーンに大々的に差し替えられた。
それだけでなくエンドカードが新規のもの(旧校舎正面前で演奏するシーン)に変わった。
よく見ると冒頭の1枚絵にもあずにゃんが追加されている。エンドカードにもあずにゃん。

※しかしここでトラブル発生。BD-RE XLにエラーノイズを発見。BDから今回を削除し、
HDDへの同時録画からダビテンを1つ切り崩し、BDにダビングし、再度30秒を削った。
すると、30秒削る前も後も残量は5:51となり、2分のオーバーヘッドが生じてしまった。

今後は、ギリギリまで詰め込むミッションがなくなり、25話入る計算のところ20話もしくは
21話を入れるにとどめ、2枚に全41話を均等に分ける予定なので被害は回避できる。
posted by つうおん at 19:19| 分析

2016年05月26日

一期第8話の分析

HDDとBD-RE XLへのW録画は無事成功していた。30秒削ると残量は6:13から6:14に。

録画予約が18:30-18:56になっていた件は、18:54:30以降が1分30秒番宣であった。
不要部分が最後に固まっているので、番宣を部分消去して、いつもどおりの事無きを得た。

さて、今回は「新歓!」というわけで、OP1(あずにゃん入部前バージョン)は見納めとなる。
踏切注意や大階段が、あずにゃんカットや紹介シーンに大々的に差し替えられるので注意。
posted by つうおん at 19:39| 分析

2016年05月20日

一期第7話の分析

HDDとBD-RE XLへのW録画は無事成功していた。30秒削る前も後も、残量は6:34。

次週録画の予約状況を見ると、なんと録画予約は18:30-18:56になっている。何故?
その後、BSプレマップ2分2番組が編成されている。現状でも番組は24分30秒であり、
30秒番宣が入って18:55となる。次週は1分30秒番宣になるのではと予想している。

仮に番組冒頭に1分番宣が入るようであれば、BD-RE XLから番組を削除し、改めて
HDDダビテンの冒頭1分を削除後、1回消費してBD-RE XLにダビングするしかない。
posted by つうおん at 01:37| 分析

2016年05月12日

一期第6話の分析

HDDとBD-RE XLへのW録画は無事成功していた。30秒削る前も後も、残量は6:54。

毎週録画にしていると、まとめ番組(サブディレクトリのようなもの)に格納されるようだ。
それに気づかず、HDDの録画一覧に一期第6話が表示されず、HDDのダビテン録画に
失敗かと焦った。まとめに入っていたので解除※して事無きを得た。BDはまとめがない。

※:今後全41話と増えすぎることが予想されるので、HDDの録画は1つのまとめとする。
posted by つうおん at 20:14| 分析

2016年05月05日

一期第5話の分析

HDDとBD-RE XLへのW録画は無事成功していた。30秒削ると残量は7:14から7:15に。

第5話は予約通りBS103として録画された。メタデータは第5話向け番組内容が記録された。
BS103として予約できたので、BS104にならぬよう毎週録画にした。今後このままBS104
にならないことを祈りつつ、毎週BS103で録画することにした。BS104になった理由は不明。
posted by つうおん at 20:31| 分析

2016年04月28日

一期第4話の分析

HDDとBD-RE XLへのW録画は無事成功していた。30秒削ると残量は7:34から7:35に。

第4話は予約通りBS103として録画された。メタデータは第4話向け番組内容が記録された。
BS103として録画されると記録されるのだろうか。明示的にBS104しか選べなかった時は
記録されない可能性がでてきた。しかし、BS103を明示的に選べない。困ったものである。
posted by つうおん at 19:48| 分析

2016年04月23日

一期第3話の分析

HDDとBD-RE XLへのW録画は無事成功していた。30秒削る前も後も、残量は7:55。
切り上げ切り捨て四捨五入の関係と思われる。カット2枚は結構象徴的なカットにみえる。

第3話はBS104として録画された。メタデータは第3話向け番組内容が記録されない。
予約時はメタデータがあったのに。今のところ、初回以外は各話向けメタデータがない。
posted by つうおん at 13:21| 分析

一期第2話の分析

HDDとBD-RE XLへのW録画は無事成功していた。30秒削る前も後も、残量は8:15。
切り上げ切り捨て四捨五入の関係と思われる。エンドカード10秒は、その回のカット2枚
にBGMはOPオフボーカル(BGMはTBSチャンネル2と同じ)。おわり画面は一期共通?
カット2枚は、水玉背景+縮小されたカット。水玉背景は一期共通?白地にピンクの水玉。

番組予約時はGガイドから選べない、BS103とBS104。何故か初回はBS103として、
第2話はBS104として録画された。メタデータも違っていて、初回は初回向け番組内容も
記録されているが、第2話は番組概要しか記録されていない。第3話を予約したところ、
BS104として予約されたが、第3話向け番組内容も記録予定に見える。今後注意したい。
posted by つうおん at 13:19| 分析

一期第1話の分析+録画計画

目論見:BDに直接書き込めばダビテン円盤が出来る。結果:コピワン円盤になった()

謎:24分09秒の残50秒をどう埋めるのか。結果:冒頭5秒は専用スチルが用意される。
謎のエンドカードがあって30秒は番宣。

BD-RE XLのブランク円盤は8時間56分。これがけいおん25分録画後に残量が
8時間35分となる。→円盤では1話あたり21分と認識されている。昨日のCCさくら
(4:3)と同じサイズ。21分×25話=525分=8時間45分 1枚のBD-RE XLに25話分
入って残量11分の計算。

話数に換算すれば二期第11話「暑い!」までが円盤1枚目。二期第12話「夏フェス!」
からが円盤2枚目。二期は番外編3まで16話分入れることに。16話×21分=336分
=5時間36分。

2枚目の数字上の残容量3時間20分=200分。実際には200分×(25/21)=238分
=3時間58分。BSプレミアムで映画けいおんが2回あったとしても収録可能。

結論の予想:当初計画では20話か21話入るとの目論見がずれて、25話入る見込み。

一方、冒頭5秒の専用スチルと謎のエンドカードがあるので、削れるのは番宣30秒。
25話で750分秒=12分30秒。数字上は750×(21/25)=630秒=10分30秒削れる。
残量11分と合わせて21分30秒。→25話にもう1話加えて、BD-RE XL1枚に26話
入る計算。

夏フェス!までが1枚目。残暑見舞い!からが2枚目。残念ながら残暑見舞いまでは
OP,EDが二期1クール目のヤツ。2枚目2話目から二期2クール目のOP,EDになる。

結論の予想2:番宣30秒を録画後に削除しながら録画続ければ、円盤1枚に2クール。
1枚目は二期第12話「夏フェス!」までギリギリ入る。2枚目は二期第13話
「残暑見舞い!」から二期番外編3「計画!」まで16話分。実質4時間近い残容量。

良い方向に転んだ点:実質のサイズが小さく済んで話数が多く入る。
悪い方向に転んだ点:円盤への直接録画はコピワン円盤になる。

さっきの容量算数計算が合っているかどうか、週末にもう一度検算して、正しそうなら
BD-RE XLは24分30秒が26話分入ると判断して、今後はNHK番宣30秒を削除
しつつ、HDDとBDのW録画を続ける。

冒頭5秒NHKオリジナルスチル、終了後謎のエンドカード10秒、おわりNHKスチル
5秒、NHK番宣30秒。合計50秒。本編はTBS版と同じ24分10秒。

番宣30秒だけは、けいおんと無関係なので削除してゆく。BD1枚に26話分ギリギリ
入ることを目指して。

BD-RE XLから、NHK番宣30秒を削除してみたところ、残容量(分単位)が見た目上
1分増えて、8時間36分になった。この調子だと余裕で26話分行けそうな気がする。
posted by つうおん at 13:13| 分析