2016年08月11日

二期第5話の分析

いつもどおりHDDだけの録画とし、BD-RE XLにダビング後チャプターマーク(手間)、30秒
削ることにした。残2:49→2:28→2:29となり、20分といつもどおりの消費容量である。

「お留守番!」二期初期屈指の良回。3年生と2年生トリオのツートップとなり今後が楽しみ。
posted by つうおん at 19:47| 分析

2016年08月04日

二期第4話の分析

いつもどおりHDDだけの録画とし、チャプターマークしてからBD-RE XLにダビングし、30秒
削ることにした。残3:08→2:49→2:49となり、何故か19分といつもより短く済んでいる。
DRモードでダビングしているし、特にエラーノイズも無かったことから、放っておくことにする。
posted by つうおん at 19:44| 分析

2016年07月28日

二期第3話の分析

いつもどおりHDDだけの録画とし、チャプターマークしてからBD-RE XLにダビングし、30秒
削ることにした。残3:29→3:08→3:08となり、オーバーヘッドは生じなかった。問題なし。
posted by つうおん at 19:45| 分析

2016年07月21日

二期第2話の分析

今回は、HDDとBD-RE XLへのW録画はせずHDDだけの録画とし、チャプターマーク
してからBD-RE XLにダビングし30秒を削ることにした。残3:49→3:28→3:29となり、
オーバーヘッドは生じなかった。チャプターマークの面倒さもない。エラーノイズもない。
久々に、何の問題もなくBD-RE XLに追記できた回かもしれない。前途多難だろうけど。

BD-RE XLに16話分録画したということで、当初予想の「1枚26話分」かどうかを検証。
残り10話分に対して、残容量約35.8GB、1話分約3.55GBということで、ギリギリ入る。
ただしリスクは犯さない。予定通り二期第7話までの21話分として、2枚目に換装する。
posted by つうおん at 19:48| 分析

2016年07月14日

二期第1話の分析

前回からHDDとBD-RE XLへのW録画はせずHDDだけの録画とし、チャプターマーク
してからBD-RE XLにダビングし30秒を削ることにしたが、それが裏目に出てしまった。
まさかのHDDに30秒以上のバーストエラーが発生。BD-RE XLもなく\(^o^)/オワタ

残4:08→3:49→3:49となり、通常21分か20分減るところが19分しか減らない異常。
バーストエラーは、新歓ライブ前の部室シーン途中から、講堂ステージシーン途中まで。
今回から二期だが、BD生録画に続きHDDの信頼性も無くなって波乱の幕開けである。

追記:STBに録画一部未実行の履歴が残っており、録画中に「降雨対応情報」があった
とのこと。CATV局に確認したところ、BSデジタルの障害ということなので今回は諦める。
posted by つうおん at 20:46| 分析

2016年07月07日

一期番外編2の分析

今回からHDDとBD-RE XLへのW録画はせずHDDだけの録画とし、チャプターマーク
してからBD-RE XLにダビングし30秒を削ることにした。残4:28→4:07→4:08となり、
オーバーヘッドは生じなかった。チャプターマークの面倒さもない。次回からも継続する。

次回といえば、今回が一期の最後である。エンドカードに「次回から『けいおん!!』(2期)
を放送します」とあったので、二期も連続で助かった。予約一覧に、アニメ けいおん!!
(1)「高3!」とある。今のBD-RE XLには二期第7話まで入れて、1時間以上余る予定。
posted by つうおん at 19:59| 分析

2016年06月30日

一期番外編1の分析

HDDとBD-RE XLへのW録画は、またもやBD-RE XLにエラーノイズを発見。BDから
今回を削除し、HDDへの
同時録画からダビテンを1つ切り崩し、BDにダビングし25分
録画から30秒を削った。残量の変化を見てみると4:30→4:50→4:27→4:28となり、
2分のオーバーヘッドが生じた。チャプターマークの面倒さもあり、次回からはHDDだけ
の録画とし、チャプターマークしてからBD-RE XLにダビングし30秒を削ることにする。
posted by つうおん at 21:30| 分析

2016年06月23日

一期第12話の分析

HDDとBD-RE XLへのW録画は、またもやBD-RE XLにエラーノイズを発見。BDから
今回を削除し、HDDへの
同時録画からダビテンを1つ切り崩し、BDにダビングし25分
録画から30秒を削った。残量の変化を見てみると4:50→5:09→4:50→4:50となり、
2分のオーバーヘッドが生じてしない。電源on状態で録画したためだろうか、謎である。

最近BD-RE XLに直接録画時のエラーノイズが頻発している。削除後にHDDから行う
ダビングは、単なるデータコピーに近く、リアルタイム記録ではバッファーオーバーフロー
もしくはバッファーアンダーフローによってエラーノイズが起きているのではと推測する。
posted by つうおん at 22:25| 分析

2016年06月16日

一期第11話の分析

HDDとBD-RE XLへのW録画は、またもやBD-RE XLにエラーノイズを発見。BDから
今回を削除し、HDDへの
同時録画からダビテンを1つ切り崩し、BDにダビングし26分
録画から1分半を削った。残量の変化を見てみると5:10→5:31→5:08→5:09となり、
本来は削り後に5:11となるべきところ、やはり2分のオーバーヘッドが生じてしまった。

なおオーバーヘッドを除けば、最初からHDDだけに録画し、チャプターマークを打った後、
BD-RE XLにダビングするのが最も効率良い。BD-RE XLは頭出し動作が緩慢なので、
ダビング時でもついてくるチャプターマークが便利。ただし、何らかの理由でHDD録画に
失敗したり、HDDにエラーノイズが乗ったり(前例はないが)のため、W録画方式を維持。
posted by つうおん at 20:11| 分析

2016年06月09日

一期第10話の分析

HDDとBD-RE XLへのW録画は無事成功※していた。30秒削る前も後も残量は5:31。
10話分が終わり数字上の残量が5時間半。30分と仮定しても11話分入るので無問題。

※前回、BD-RE XLにエラーノイズというトラブルがあったので、まずBD-RE XLを確認。
幸い、エラーノイズは観られなかった。最後に残るのはHDDでなく、BR-RE XLである。

ただし、HDDと違いチャプターマークを打つのが、BD-RE XLでは動作が緩慢なので、
狙ったフレームからずれることが多い。打った後に必ずもう一度打ってみて、チャプター
マークが既にあるというメッセージを確認して、初めて正しいフレームだと判断している。

次週録画の予約状況を見ると、先日と同じく録画予約は18:30-18:56になっている。
posted by つうおん at 19:42| 分析